ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

WordPressでブログを始めたい初心者の方へ(2020年度版)

f:id:roba3500:20200314174306j:plain

WordPressでブログを始めたい初心者の方へ。

無料のサーバーでブログを書いているけど、ちょっとステップアップして自分のサイトを持ちたいと考えている方。
初心者だけど、ブログを本格的に始めたいと思っている方。

自分で立ち上げるのは難しいと思っていませんか?
大丈夫です、やさしく丁寧で、しかもシンプルな解説をこころがけて説明します。

 

 

f:id:roba3500:20200324170316j:plain

私は長きに渡ってシステムエンジニアを続けてきました。
ホストコンピュータやサーバー、PCの開発運用などにも携わっています。
またWordPressに限らず自宅でのサーバー運用の経験もありますので、ノウハウは問題ないと思います。
これからブログを始める方にとってWordPressは最適です。
どうぞ最後までご覧いただいてご活用ください。

 

 

f:id:roba3500:20200319111924j:plain

WordPressは自動的にホームページやブログのサイトを作ってくれるソフトです。
世界中で使われています。
もちろん日本にもユーザーさんは沢山いらっしゃいます。

WordPressソフトは無料で構築できます。
今回かかる費用は、ドメインの取得とレンタルサーバーの使用料金ですが、とても安価です。
WordPressでサイトを作る技術も費用も、ハードルは低いと思います。

 

 

f:id:roba3500:20200319111849j:plain

⬛️ WordPressでブログを始めたい初心者へ8つの手順を説明

ドメイン取得
レンタルサーバ
ドメインレンタルサーバーの紐付け(関係づけ)
WordPressのインストール
WordPressの基本セットアップ
⑥テーマ設定
プラグイン(別途に記事をアップします。今回の記事には含まれません)
⑧ブログの稼働

 

 

f:id:roba3500:20200324170420j:plain

ドメイン取得
ドメインを知っていますか?
◯◯◯◯.com とか △△△△.net とか見たことありませんか。
インターネット上の住所とよく言われますが、まさしくそうで、世界中で一つしかありません。
私のメインのドメインは、roba3.net です。
(このブログは、www.roba3.netです)
自分のドメインには愛着が湧いてきますね。
取得は意外と簡単で安価です。
取得する時は、自分の希望する好きな名前を指定しますが、簡単で汎用性の高い名前は、既に使われているケースがほとんどです。
すでに使われている名前は取得できないので、後ろに数字などを付けて別の名前にします。
私のメインの roba3.net は、roba.com や roba.net それから roba3.com もすでに取得できませんでした。
早い者勝ちですね。

「お名前.com プレミアムドメイン」ビジネスの成功は価値あるドメインから

 

レンタルサーバ
サーバーというのは情報(データ)の入れ物です。
ドメインが住所だったら、インターネット上での 家・部屋 みたいなものです。
レンタルしなくても自分でサーバを立ち上げることができます。
自宅にサーバーを置くこともできますが、しかし、初心者には無理です。
運用すること自体が大変ですので、設置はなんとかできたとしても、現実的ではありません(コスパ最悪です)。
ここはレンタルするのが一番です。

レンタルサーバーもいろいろありますが、おすすめはエックスサーバーです。

エックスサーバー

 

お勧めの理由は、

・安価で高性能
WordPressのインストールが簡単
・超人気で利用者が多い

レンタル料金は、月額1000円~です。
初心者は、まず一番安価なタイプからスタートしましょう。
それで十分です。

バックアップも充実しているので、誤って消してしまっても元に戻せます。
しかし、バックアップを利用することは、よほどのことがない限りありません。
保険のようなものだと思って大丈夫です。
元に戻すには5千円〜1万円程度費用が発生します。

エックスサーバー は保守・運用もしっかりしているようで安定しています。

人気のレンタルサーバーということは、インターネット上に情報が多いということです。
分からないことがあったとき、調べる対象になる情報が多いと、安心感が増します。
これは意外と重要です。

サーバーに関する質問は、エックスサーバーのサポート対応があります。
レスポンスは良いです。
すぐ回答してくれます。

他にもレンタルサーバーはたくさんありますが、例えば wpXSpeed というWordPressに特化したレンタルサーバーもあります。
月額料金は1200円でエックスサーバーより高額ですが、バックアップから元に戻すのは無料です。

しかし初心者はエックスサーバーが良いと思います。
もちろん wpXSpeed でも問題はありません。

それから、①ドメインの取得 に関しては、超初心者はエックスサーバーでドメインを取得する方が良いかもしれません。

エックスサーバーでドメインを取得した場合は
ドメインレンタルサーバーの紐付け(関係づけ)
は必要ありません。

勉強のために、あえて別会社でドメインを取得するのもありですけど、超初心者は、難しくはないですが、やめておいた方が無難かもしれません。

 

 

WordPressのインストール
エックスサーバー では、ボタンをクリックするだけです。
WordPressがクリックだけでインストールできます。
ユーザーに優しい仕組みになりました。
自動インストールで超簡単です。

【自動インストール】

WordPress日本語版を選択してください。

【設定項目】

インストールURL
変更しなくてよい。
ブログ名    
ブログのタイトル名。後から変更可能。(例)ロバブログ
ユーザ名、パスワード 
WordPress管理画面のログインアカウントとパスワード
メールアドレス 
あなたのメールアドレス。
データベース  
「自動でデータベースを生成する」を選択。

WordPressの基本セットアップ

【設定項目】

サイトのタイトル
サイトのタイトルを入力。後から変更可能。
キャッチフレーズ
サイトの説明内容を入力。後から変更可能。
WordPressアドレス(URL)
変更しなくてよい。
サイトアドレス(URL)
変更しなくてよい。
メールアドレス
変更しなくてよい。

⑥テーマ設定

WordPressのテーマとは、ブログのデザインと機能をまとめたプログラムです。

テーマを設定すると、すぐに使えるようになるので、利用しましょう。

有料と無料がありますが、無料のテーマでOKです。

テーマは種類が多いので迷われる方も多いと思います。

初心者には、STINGER(無料版)をお勧めします。

 

STINGERは最も有名なテーマのひとつです。

シンプルなデザインでわかりやすく利用者も多いので、カスタマイズも情報量が多く参考になります。

特に初めて利用される方には、大変良いテーマだと思います。

もちろん他のテーマを選んでも、ほぼ問題はありません。

テーマの設定は超簡単です。

 

プラグイン設定

次回の記事で説明させていただきます。

ここは省略しても稼働できます。

 

⑧ブログの稼働

ここまで来ると後は情報公開だけです。

固定ページや日々の記事を作成して情報を公開すれば、インターネット上のどこからでも閲覧できます(閲覧されます)。

情報公開にあたっては、個人が特定されるような情報の閲覧は、慎重に実施されることをお勧めします。

 

最後まで見ていただいた読者の皆様に御礼申し上げます。
この先どうぞハッピーなWordPressブログでありますように!
いつもありがとうございます。