ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

Adobe Audition はじめの一歩

f:id:roba3500:20200402080925p:plain

AdobeソフトのひとつにAuditionというソフトがあります。

これはオーディオの録音、編集、ミキシングなどを扱うソフトです。

 

まず最初にやりたかったことがあって、それはYouTubeの私の声をきれいにしたかったんです。

わたしのYouTube動画の地声のものをご覧になられたかはご存知だと思います。

なにぶんにも濁声で発音悪く低音で、一番アナウンスに向かない声をしているんです。

それでも自身でナレーションを入れようと思って以来頑張ってきましたが、どうしても気に入らないので、最後は自分の声を作ってしまおうと思いました。

 

f:id:roba3500:20200402081058j:plain

実際にどこまでこのソフトでできるのか見当もつきませんが、今回の動画(本日投稿する 【#44 Ninja400 真っ黒の阿蘇で、バイク同士の追い越し3パターン】)を、声のトーンを変えて作成してみました。

しかし納得できる出来栄えではなかったので、結局、元の地声に戻しました。

問題解決とまではいかなくても、地声よりわずかでも良くなっていれば、と思いましたが・・・。

しょせん初級レベルはこの程度です。

しかし、まだまだ、またチャレンジします。

 

ざっくばらんに言うと、Auditionというソフトについては、単独ではこれだけしかできません。

あとは、Premiere Pro 2020から引っ張ってきて音声編集を試した程度です。

 

Adobeのソフトは機能が豊富で、ひとつのソフトを習得するのにも大変な時間がかかります。

だから完璧を目指すのではなくて、とにかくアウトプットを出しながら覚えていく方式で進めています。

 

Premiere Pro 2020 と PhotoShop 2020 だけでも大変な内容なんですよ。

しかし先に述べたように、アウトプットを出しながらやっほうが、しかも実際に使ってみた方が成果がはっきりして良いから、YouTubeにAuditionを使ってみたのです。

投稿するとなると、本気で実行しますから。

 

f:id:roba3500:20200319111808j:plain

それでは私の、成果を2つ記します。

 

①Audition 2020 のエフェクトを選択する。

(エフェクトはAdobeのソフトにおいてまず最初に覚える機能かもしれません)

・タイムとピッチを選択する。
・ピッチシフターを選択する。
セミトーンのレベルを変える(2でやってみました)。

以上が、 【#44 Ninja400 真っ黒の阿蘇で、バイク同士の追い越し3パターン】でボツになった声の仕様です 。

結構変化がありました。

良し悪しは別です。

これはわたのが美声になるための はじめの一歩 です。

 

②Premiere Pro 2020から引っ張ってきて音声編集する

・Premiere Pro 2020 において、シーケンスの動画の音声クリップ上で右クリックする。

・Audition でクリップを編集、を選択する。

・「レンダリングして置き換え」と表示される。

・Audition上で「オーディオ抽出」というファイル名がエディタ上に表示される。

・任意の場所にSAVEする、と音声ファイルの出来上がり。

  

もちろん先生は、かふたろう / Cuff Styleさんです。

www.youtube.com

ROBAのYouTubeです。

www.youtube.com

DS_rebel_LoveさんのYouTubeです。

www.youtube.com