ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

Adobe Premiere Pro で文字を揺らす方法

まず、この動画のイントロをご覧ください。

 レッドゾーンの文字が揺れています。

 

どのようにして文字を揺らしているのでしょうか。

Adobe Premiere Pro で文字を揺らしているのですが、その方法を紹介したいと思います。

 

やり方は数種類あります。

今回はエフェクトの「波形ワープ」を使用します。

 

1)テキストクリップを作成してください。

  例:レッドゾーン

f:id:roba3500:20200701210526j:plain

 

2)エフェクト
   ↓

  ビデオエフェクト
   ↓
  ディストーション
   ↓
  波形ワープ

 を選択します。

f:id:roba3500:20200701210309j:plain 

 

 

波形ワープをクリックして、テキストのクロップへドロップします。

図では、「レッドゾーン」のテキストクリップです。

f:id:roba3500:20200701210949j:plain

 

 

ドロップすると、エフェクトコントロールに、波形ワープが追加されています。
ここのパラメーターを変えることで「レッドゾーン」のテキストクリップに変化をつけます。

レッドゾーン」のテキストクリップを、ゆらゆら揺らすには、下記の通り値を設定します。

f:id:roba3500:20200630224025j:plain

 

 

レッドゾーン」のテキストクリップを、ブルブル揺らすには、下記の通り値を設定します。

紹介動画と同様のやり方です。 

f:id:roba3500:20200630224103j:plain

 

とても簡単です。

ぜひ試して、自分の思うような「波形ワープ」のパラメーターを、見つけてください。