ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

バイクの任意保険とバイクレンタル

バイクの任意保険について、入っておくのは当然としても、その内容はご存知でしょうか。

 

f:id:roba3500:20200414143428p:plain

対人と対物くらいは知っていても、細かいところは知らないことも多いと思います。

私もそうでしたが、Twitterでレンタルバイクでの立ちゴケの物損保証で盛り上がっている、と言う記事を読んでちょっと調べてみました。

 

YouTube動画を貼っておきます(Twitterの内容のYouTube動画)。

 

まず私のバイクの任意保険には、車両保険はついていないので、バイクを壊しても保険金は出ません。

これは自車でもレンタルのような他車でも同様です。

保険会社さんも、バイクの車両価格が特別高いものでない限りは、保険料が高くなるので薦めていない、とのことでした。

 

人身事故や対物については、他車特約がついているので、レンタルバイクや代車などでの人身事故や対物保険への任意保険の適用はあります。

ということでしたが、物損についてもうひとつ、調べてもらいました。

 

それは、4輪車の任意保険についている日常生活賠償がレンタルバイクに適用されるか、と言うことです。

立ちゴケでレンタルバイクを壊した時に、物損に関して保証されるか、と言う話です。

これは保険代理店の人の方から調べてみる、と提案のあった話ですが、やはり残念ながら対象にはならないと言うことでした。

 


忘れてならないのは、立ちゴケでも事故証明を取らなければ、保険の対象にはならないと言うことです。

事故証明ということは、警察への通報が必要と言うことです。

さらにレンタル会社へ連絡をしておかないと、条件違反で保険の対象から外されるそうです。

それから立ちゴケした時点で、レンタル契約は終了になります。

たとえレンタル期間や時間が残っていてもです。

返金はされません。

レンタル会社へ連絡した時点で、レンタル会社との協議と言うことでしょうか。

自走できるときは、速やかにレンタル会社へ引き返すことを求められるようです。

 

一例として、レンタル会社の保証のページを、貼っておきます。

www.rental819.com

 

また保険の適用は、物損は20万円以上でないと対象になりません。

19万円の場合は、19万円手出しになります。

20万円だったら、400CCの場合は5万円の手出しが多いようです。

 

オプション保険に加入すると、物損がいくらかかっても、最大5万円の手出しで済む、と言うことらしいです。

ただしオプション保険に加入していても営業保証は対象外です。

営業保証とは、そのバイクが修理などのために、次の貸し出しができなくなった時の保証のことです。

 

と言うことで、ここらを良く知っておかないと、万が一の時の手出しで驚くことになりかねませんね。

 

心配するならオプションで保険をかけて保険料を払うと言うことでしょうね。

まあ、車両代の19万円+営業保証だったら払えないこともない、と言う場合はかけなくても良いと思います。

 

ここに書いてある内容は私の場合に限った話です。

ご自身の場合は、各自で調べられることをお勧めします。