ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

Automatorで自動化レシピを作成する 〜画像データを自動的に小さくリサイズ〜

PNG画像やPhotshopで作ったPSD画像などをNSNで利用するときに、ファイルサイズが大きすぎるために拒否されるケースがあります。

作った画像データを自動的に小さくリサイズして、なおかつJPGファイルに変換してくれるととても楽になります。

 

今回はその方法を紹介します。

 

まずデスクトップに任意のフォルダを用意します。

ここではフォルダ名をデフォルトの「名称未設定フォルダ」としておきます。

名前はなんでも良いです。

 

◆ LaunchPadからAutomatorを選択して起動します。

f:id:roba3500:20200711152014j:plain

 

◆ 起動すると、下の画面が現れます。

f:id:roba3500:20200711152109j:plain

 

◆ フォルダアクションを選択します。

f:id:roba3500:20200711152136j:plain

 

◆ 下の画面が表示されます。

f:id:roba3500:20200711152231j:plain

 

◆ 左に現れた”名前”の項目から、”Filter Finder Items(Finder項目にフィルタを適用)” を選択します

f:id:roba3500:20200711154353j:plain


◆ 次に、”Scale Images(イメージをサイズ調整)” を選択します。

f:id:roba3500:20200711152347j:plain

 

◆ 最後に、”Change Type of Images(イメージのタイプを変更)” を選択します。

f:id:roba3500:20200711160013j:plain

 

◆ 右上の”フォルダを選択”で「名称未設定フォルダ」を選択します。

f:id:roba3500:20200711152557j:plain

パラメータの設定は、下記の通りです(上図でも確認できます)。

・Finder項目にフィルタを適用  「以下の条件のすべてを満たす」「種類がイメージである」

・イメージサイズを調整 「サイズ(ピクセル指定) 1200

・イメージのタイプを変更 「変更後のタイプ」 JPEG

 

◆ ファイルから保存する。

f:id:roba3500:20200711152506j:plain



完成です。

大きなサイズの画像をこのフォルダにドラッグ&ドロップすると、自動的に小さなサイズに変換してくれます。

 

超便利!!!