ロバブログ

このブログはIT中心にお役立ち情報をお伝えします。わかりやすく、ていねい、しかしシンプルに。

MENU

早朝バイク・ライディングの勧め

梅雨が明けていきなり真夏日がやってきました。

f:id:roba3500:20200731170144j:plain

大雨連続の梅雨で比較的涼しい日が多くありましたが、いきなりのこの暑さはなんとも耐え難く、高齢者の日中のバイク・ライディングは辛いものがあります。

熱射病・熱中症とかのリスクも高くなるので、十分に注意が肝心です。

自信があっても過信せず、若い人とのツーリングなどは注意されることをお勧めします。


そこで早朝バイク・ライディングを試してみました。

4時起きで5時に自宅を出て、午前10時までに帰宅すると言うスケジュールです。

 

今回のルートは、

*往路

  1. 熊本市内から俵山経由で南阿蘇へ入り
  2. 阿蘇南口登山道路から草千里を超えて
  3. パノラマラインから阿蘇道の駅
  4. 一の宮からやまなみへ入り
  5. 城山展望台から瀬の本

f:id:roba3500:20200731172431j:plain

 

*帰路

  1. 瀬の本折り返しで
  2. やまなみからミルクロード経由
  3. 大津市を経て熊本

f:id:roba3500:20200731172453j:plain

です。

 

おおよそ休憩も含めて、約4時間30分で168キロほどでした。

 

熊本市内に戻ってきた頃には、直射日光と気温の上昇で、もはやこれ以上遅い時間になると大変、という気持ちでした。

しかし、このスケジュールなら、あまり無理をせずとも走れるので、午前10時までに帰宅することと、150km前後の距離を考えれば、ライディングは可能です。

実際は、私はパノラマラインより箱石峠が好きなので、往路はそのコースを選択しても良いですね。

もう少し早い時間に出ると長者原まで視界に入ってきます。

f:id:roba3500:20200731171044j:plain

この先9月一杯は暑い日が続くとの予報ですので、過信することなく、自分の体力と相談しながら、この夏のバイクライフを楽しもうと思います。


久しぶりに早起きしましたが、むかし釣りをしていた頃を思い出しました。

釣りだともう少し早い時間の起床になりますね。

あの頃とは体力も違うので、ちょうど良いかもしれません。